誰でも簡単にできるコウモリ撃退法

subpage01

コウモリが軒下やシャッターの隙間に住み付いてしまうケースも良くありますが、糞などの被害に悩まされている人も多いです。


追い払おうといろんな方法を試みてもまたすぐに戻ってきてしまいます。



屋根裏部屋に住み付いてしまうと夜中にガサガサうるさいので、気になって眠れないという人もいることでしょう。

日本に生息しているコウモリは鳥獣保護法で守られているので、殺してしまったり捕獲することは禁止されています。



病原菌も持っているので、絶対に素手で触らないようにしましょう。
簡単にできるコウモリ撃退法ですが、一度追い出してしまったら戻ってこないようにすることです。

わずか一センチの隙間でも侵入することができるので、その隙間を追い出してしまった時に素早く埋めてしまうことです。

コウモリ撃退法としてコウモリを追いだすために忌避剤を使うといいでしょう。


忌避剤には錠剤タイプやジェルタイプがありますが、スプレータイプの方が使いやすく即効性があるので便利です。スプレータイプの忌避剤はハッカのような匂いがするので、コウモリがいる所に振りかけるとその匂いに嫌がり逃げていきます。スプレータイプの忌避剤の効果は4~6時間なので、その間に侵入経路をしっかりガムテープなどで塞ぐことが大事です。他にもコウモリ撃退法として効果的なのは、CDやDVDなどの光を反射する物を吊るしておくことです。



光を反射する桃を吊るすと、コウモリが出す音波を錯乱するのでコウモリ撃退に効果があります。